ドナルド・ゴインズ



ドナルド・ゴインズ(Donald Goines 1937年12月15日生)
 [アメリカ・小説家]


 ミシガン州デトロイト生まれのアフリカ系アメリカ人。比較的裕福な家庭に生まれたが、家業を継ぐことを嫌い、10代で年齢を偽って軍隊に入隊。1952年〜1955年の従軍中にヘロイン依存症となる。除隊後、クスリ代を稼ぐために始めたポン引き、強盗、密売などの悪事により、実刑判決を受ける。服役中に小説を書きはじめ、1970年の釈放後から本格的に執筆活動を始める。約5年間で16作品を世に送り出した。全作品の売り上げは世界で1000万部にのぼるとも言われる。2パック、ジェイ・Z、DMX、リュダクリスなどヒップホップのスターたちに影響を与えたブラック界のカリスマ的人物。

 1974年、自宅アパートで何者かに妻とともに銃撃され、36歳で死亡。2人の娘は無事であった。麻薬がらみのトラブルによるものとされているが、真相は不明である。

 1974年10月21日死去(享年36)





w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
無料ホムペ素材も超充実ァ